ホーム
バックナンバー
ウェブ連載「巻頭言」
ウェブアーカイブ New
政経東北速報解説版 毎月2回(1・15日)発行
続・事件屋 竹内陽一氏の仮面を剥ぐ
月刊政経東北
政経東北速報解説版
ご挨拶/会社概要
株式会社東邦出版
福島県福島市南矢野目鼓原1-2
TEL:024-554-6101(代表)
FAX:024-554-6103
Email:info@seikeitohoku.com
バックナンバー
1997年(平成9年)のバックナンバー

平成9年12月号
・検証委を隠れミノにした佐藤知事の狡猾
・「予定通り」といわれる都市工学研究所の倒産
・不祥事が発覚したJA新ふくしま
・福田組が『ジークライト』を買収
・批判相次ぐ仙台・東北電子計算機専門学校
・「協定廃止」福島大三学部の就職事情
・整備が遅れている情報公開制度
平成9年11月号
・幹部社員を大量解雇した仏壇の鳳花
・組合員を除名した中建国保の実態
・「異変」が続く平和の杜ニュータウン
・観光会津の足を引っ張る復古会の分裂
・通信衛星に屈服した郡山のCATV
・消費者トラブルにみる現代若者像
平成9年10月号
・大型店化で揺れるコープふくしま
・四家いわき市政で政財界はこうなる
・五選めざす門馬市長に冷たい市民
・産廃処分場―なぜ「同意書」が必要か
・磐越道開通で深まる新潟との交流
・中心商店街は街路整備でよみがえるか
・郡山市議2人が猊毀哭瓩料茲
平成9年9月号
・『クリーンテック』産廃処分場問題
・「犠牲者」がでた会津若松の門前薬局
・静かに進行する「原町」の危機
・浅川特老ホームで談合疑惑が発覚
・分譲が危うい『平和の杜ニュータウン』
・フォーラムVSマイカルの映画館戦争
・『幸楽苑』が念願の株式店頭公開
・「豊かさ指標」が示す福島県の課題
平成9年8月号
・県会議員の意外な「余祿」を徹底検証
・地上げでみせた郡山グランドホテルの深謀
・特老問題で迷走を続ける今井白河市長
・「行く気がしない」県内の温泉地
・会津大外人教員家族夏祭りを覗く
・「無用の長物」となる農道空港
・派手なテレビCM企業の悪質商法
平成9年7月号
・奇々怪々な郡山パークランドホテル競売事件
・古殿中手抜き工事で苦境に立つ遠藤町長
・鹿島町「場外車券場」が大詰めの攻防
・佐藤郡山市議横領事件がユアテックに飛び火
・商社がバックの『廃プラ』発電所計画
・福島銀行に裏切られたスーパー信夫屋
・高校生の犯罪増加でお手上げの県教委
・100歳になると百万円がもらえる
・井戸水汚染源の鑑定を白河で実施
平成9年6月号
・「覗き」で問われる飯野喜多方市長の品性
・「不協和音」が目立つ相馬地方
・郡山市片平町産廃処分場問題を検証
・現実味を増してきた福島銀行合併設
・評価が分かれる温泉施設『ラビスパ』
・滝田弁護士が本誌銀行口座を仮差押
・郡山市安積町笹川区で「土地騒動」
・依然低迷する県内の大学入試戦線
平成9年5月号
・「超軽量」と酷評される自民党県連
・不祥事続発の白河地方広域消防本部
・横領罪で訴えられた佐藤郡山市議
・中川副知事は福島テレビ社長へ
・弊害多い原町市の「ユニーク」な人事
・債務補償問題で揺れる相馬市教育委員会
・本誌4月号『発売禁止仮処分』事件
平成9年4月号
・定数削減を提案した今井市長派の思惑
・『原発』に欠落している本音の議論
・騒がしい滝田三良弁護士の「周辺」
・経営刷新を迫られる「三セク」会津鉄道
・誰も知らない「県民の日」制定
平成9年3月号
・株価が下げ止まらない福島銀行の病根
・会津高柔道部員死亡事件の真相
・「今野VS草野」再選必至の相馬市長選
・大詰めを迎えた鹿島町の場外車券場
・役所はムダな仕事をするな!
・須賀川信金が違法な土地取引に加担
平成9年2月号
・國井会津大学長『唐突引退』の舞台裏
・「議会は無力」と辞職した金山町議
・郡山市『家屋損失補償問題』の真相
・県人事―幹部の意欲そぐ「退職勧奨」
・「臨採」が支える福島大の教員就職率
・教育貧県・学力向上に3つのカギ
平成9年1月号
・陳謝を連発する山内会津若松市長の政治資質
・遠藤古殿町長が補助金と起債を返上
・須賀川信金と富永モータースの訴訟
・鹿島町が「場外車券場」を見切り発車
・オウム真理教麻原の三女が小名浜に
・評判が悪い福島市の「納税カレンダー」
・『東急』と北塩原村に「ゆ着」のウワサ
・中間決算にみる県内公開企業の業績
<1998年