ホーム
バックナンバー
ウェブ連載「巻頭言」
ウェブアーカイブ New
政経東北速報解説版 毎月2回(1・15日)発行
続・事件屋 竹内陽一氏の仮面を剥ぐ
月刊政経東北
政経東北速報解説版
ご挨拶/会社概要
株式会社東邦出版
福島県福島市南矢野目鼓原1-2
TEL:024-554-6101(代表)
FAX:024-554-6103
Email:info@seikeitohoku.com
バックナンバー
1998年(平成10年)のバックナンバー

平成10年12月号
・ 『自自連立』で早期解散に備える県政界
・ 遠藤古殿町長が職員を無試験で独断採用
・ 商標権侵害で訴えられた郡山グランドホテル
・ 利用激増の中小企業金融安定化特別保証
・ 伝統県立高校の男女共学化に「反対コール」
・ ガダルカナル島戦57年目の鎮魂
平成10年11月号
・『うつくしま未来博』で「四面楚歌」の佐藤知事
・茶番劇の早稲田大と福島女短の姉妹校化
・「税金滞納」で問われる園部平南開発社長の責任
・景気低迷でも上がる公務員給与の「詐術」
・郡山駅西口駐車場に市民から「税金のムダ遣い」の声
・民主党県連結成大会で渡部副議長と菅代表がサヤ当て
平成10年10月号
・ギャンブル場外施設が県内で相次ぎ始動
・県内テレビ・ラジオ六社の決算内容を検証
・事業計画認可でも波乱含みの郡山駅西口再開発
・「学歴詐称疑惑」にさらされた今野相馬市長
・いわき信組が滝実元知事秘書の会社に多額融資
・「八・二七水害」自然破壊が被害を大きくした!
・暴れ川の荒川堤防決壊が残した教訓
平成10年9月号
・財政難で危ぶまれる郡山新卸売場の建設
・町予算の公正執行が争点となる浅川町長選
・猪苗代ゴルフクラブが緑営開発に「身売り」
・県内「店頭公開企業」四社の「明」と「暗」
・渡辺重夫県議の土地を郡山市が先行取得
・市長交代で変わった原町市政の最近事情
・惨憺たる福島農道空港の「フライト実績」
・欠陥工事で業者に慰謝料を請求した古殿町
・悪質業者・天戸興業の片棒を担ぐ県当局
平成10年8月号
・与野党が議席を分け合った参院選福島選挙区
・「一流企業」らしくない富士通の背信
・読者の信頼を損なう『毎日』の磐梯リゾート報道
・金融再編成の波が県内地銀三行にも
・『中建国保』県連書記長に組合員資格疑惑
・二役人事でつまずいた白井喜多方市政
・『ウインズ新白河』菊花賞でこけら落とし
・「隠れ創価学会員」だった邉見正治元福島市教育長
・共産党主導の町政で難航する小高町文化会館
平成10年7月号
・藤森再選で歪んだ郡山駅西口再開発ビル構想
・事務局長一人に罪をかぶせたホッケー協会不明金事件
・保志潔之会長の死去で迷走する『仏壇の鳳花』
・消費税よりヒドイ社会保険料の「重圧」
・『ガンと闘う医師のゲルソン療法』の衝撃
・市長選より面白かった原町市議補選の「裏」
・『政経東北』創刊25周年・野坂昭如氏講演会
・経営陣が総退陣した帝京安積高のこれから
・「産廃処分場反対94%」白石市の住民投票
・東信建設が資材置き場に産廃を埋める
・室井東志生画伯の祝賀会・発起人に滝田弁護士
平成10年6月号
・渡部衆院副議長の『力』で急浮上の佐藤雄平氏
・「1億円返せ」と訴えられた郡山グランドホテル
・福島学院大『12年開学』を断念した理由
・常磐線百周年を祝わない原町市の「忘恩」
・小高町文化会館建設に汚職事件の後遺症
・郡山市農業委員が「農地法」などに違反
平成10年5月号
・500億円の投資が泣く会津大学の現状
・「品位」欠く片野白河商工会議所会頭の周辺
・多田建設が『平和の杜ニュータウン』に仮処分
・東日本国際大が新学部で公的資金要請
・効果が出てきた大学進学の学力向上策
・注目される白河・建設業三社の「合併」
平成10年4月号
・『事件屋』に23億円融資したいわき信組
・国体ホッケーを食い物にした棚倉町
・帝京安積高教員銃撃事件の犯人を追う
・モラルが問われる滝田三良弁護士の資産形成
・福島女短が吉田福島市長に「法外要求」
・組織崩壊が懸念される県農協五連
・土地の高値買収を隠し続ける県当局
・福島・宮畑遺跡その波紋を追う
平成10年3月号
・予算も借金も「一兆円時代」の県財政
・門馬直孝原町市長の五選に「黄信号」
・公金を当てにした『福島学院大』構想
・白石産廃訴訟でみせた事件屋の思惑
・中合・ビブレが同時オープン
平成10年2月号
・『空港公園用地問題』で県土木部の醜聞発覚
・5人が乱立する喜多方市長選の裏事情
・「宙に浮く」坂本代議士の自民党復党
・県内市町村の不正支出は推計30億円
・鹿島SC工事で住民が損害賠償請求
・訴訟になった大玉村・山ツツジ補償
・JA新ふくしま『使い込み事件』の顛末
平成10年1月号
・『社長』を解任した小針グループ
・佐藤知事擁護に終始した県議会
・参院選は自民党の二議席独占が濃厚
・「足踏み状態」が続く郡山駅西口再開発
・斎藤清美術館は「こっちが本家」
・「経営難」で解散した福島FC
・中間決算にみる県内公開企業の業績
<1999年