ホーム
バックナンバー
ウェブ連載「巻頭言」
ウェブアーカイブ New
政経東北速報解説版 毎月2回(1・15日)発行
続・事件屋 竹内陽一氏の仮面を剥ぐ
月刊政経東北
政経東北速報解説版
ご挨拶/会社概要
株式会社東邦出版
福島県福島市南矢野目鼓原1-2
TEL:024-554-6101(代表)
FAX:024-554-6103
Email:info@seikeitohoku.com
バックナンバー
政経東北 OCTOBER 2012(平成24年 10月号)CONTENTS
政経東北10月号
ワイド特集 さまようサテライト校(双葉編)
双葉、浪江、浪江津島、富岡、双葉翔陽の現状
被曝検査の有名病院が葬祭業へ進出!?
問われる経営陣の"倫理観"
福浜大一建設(いわき市)に〝分裂〟の火種
反旗を翻す女性副会長
特定避難勧奨地点 小国地区の苦悩と現実
地域コミュニティーを破壊した"支援格差"
風評被害に喘ぐ県内旅館・ホテル業界
「支援」なくなり厳しさを増す
使い勝手が悪いと不評の「復興交付金」
岩手、宮城より少ない交付額
原町、都路、広野、川内の"再生具合"
緊急時避難準備区域解除から1年の現実
大熊町が一歩リードの原発復興(星亮一)
仮の町に神社をつくるべし
シリーズ 食と農の未来を考える(佐藤昇司)
復興支援に奔走する西会津ローカルフレンズ
巻頭言
グラビア
かしま福幸商店街のにぎわいと物悲しさ
特別インタビュー
佐藤俊彦・県産業廃棄物協会会長
菅野裕之・県保健福祉部長
佐々木孝男・建築住宅センター理事長
但野忠義・県酪農業協同組合長
3・11後の若者たち
「ご当地アイドル」で福島県の復興応援(福島市・ナカヤマ.さん)
今月のわだい
後回しにされる行政の原発賠償
振り出しに戻った財物賠償問題
食卓調査で見えた内部被曝対策
分かりづらい「除染の進捗度」
企画特集
復興へ歩み出すいわき市
県内私立幼稚園のいま
市長インタビュー
高松義行・本宮市長
室井照平・会津若松市長
わたしの意見
目黒吉久(只見町)
連載
のたり日乗(近藤憲明)
魚影を追ってふたたび(広澤和樹)
それでもふくしまで田舎暮らし(山本一典)
せいけい論評
東邦見聞録
中高年のための健康百話(星野俊一)
食の考察(畑中成純)
ふくしまに生きる
編集後記