ホーム
バックナンバー
ウェブ連載「巻頭言」
ウェブアーカイブ New
政経東北速報解説版 毎月2回(1・15日)発行
続・事件屋 竹内陽一氏の仮面を剥ぐ
月刊政経東北
政経東北速報解説版
ご挨拶/会社概要
株式会社東邦出版
福島県福島市南矢野目鼓原1-2
TEL:024-554-6101(代表)
FAX:024-554-6103
Email:info@seikeitohoku.com
バックナンバー
政経東北 January 2019(平成31年 1月号)CONTENTS
政経東北1月号
小高病院「入院機能復活」は改悪だ!!
現実見ず公約実行に固執する門馬和夫市長
西会津町に燻る2つの火種
若者住宅整備と議会沖縄視察の是非
津波で壊滅した原町火発のいま
復旧完了も迫り来る低炭素社会
「税収減の賠償」を拒否する東電
問題解決に欠かせない内堀雅雄知事の直接出馬
アーカイブ施設で謎の決定覆し
官僚出身部長に外された!?今井照元福大教授
自主避難者支援を頑なに拒む内堀雅雄知事
県が生活実態調査を行わない理由
集団訴訟を起こした浪江町民の思い
注目は「ADR和解拒否」に対する慰謝料
集団ADRで東電が3回目の和解拒否
打ち切りになった浪江町の事例と酷似
磐城中央病院民事再生の背景
譲渡先候補に囁かれる葵会グループ
巻頭言
グラビア
『政経東北』と平成
今月のわだい
渡部英敏・会津美里町長岩城光英元大臣が国政復帰に固執するワケ
母子家庭支援施設廃止で責められた品川萬里郡山市長
パワハラ問題質問の二本松市議に嫌がらせ
須賀川市で過熱する斎藤健治県議の後継争い
玉川村長選で反村長派が期待する「流れ」
玉川村保育所跡「廃棄物出土」問題の全容
東電副会長の無責任発言に怒りの声
いわき海星高校職員の仰天不祥事
特別インタビュー
澁川惠男・会津若松商工会議所会頭
企画特集
恵和興業チャリティーコンサート
インフォメーション
ホテル福島グリーンパレス

内部告発で露呈した水道企業団の暗部
知事選大敗に不満漏らす共産党支持者
停滞する旧豊田浄水場の跡地利用
大玉村職員自殺の真相を追う
予想通りの浅川副町長人事否決
過小評価されている機械設備の原発賠償
FIT制度改正で影響必至のメガソーラー

JAリポート2019

県外避難者を追い詰める支援打ち切り(除本理史・大阪市立大教授)
立ち遅れる県内空き家対策(山本一典)
熟年離婚 男の言い分・その5(橋本比呂)
戊辰戦争150年目の真相⑧(星亮一)
連載
のたり日乗(近藤憲明) 編集長インタビュー(今野隆・NPO法人みどりの杜福祉会理事長)
原発災害"ロストファミリー"の今と明日(北土社・佐藤昇司)
魚影を追ってふたたび(広澤和樹)
ふくしま歴史再発見(岡田峰幸)
東邦見聞録
中央から見たフクシマ(横田一)
ドクター熊坂の駆けて来た手紙(熊坂義裕)
艱難汝を玉にする(秋田義雄)
大和田新の伝えることの大切さ 伝わることの素晴らしさ
ふくしまに生きる
連載漫画(斎藤種魚)
編集後記

小高病院「入院機能復活」は改悪だ!!
 選挙公約に縛られる門馬市長

 南相馬市立小高病院の改革プラン見直しが迷走している。前市長時代に入院機能を無くすことを決めた同病院は、現市長のもとで入院機能再開を目指し協議が行われている。現市長は入院機能再開を公約に掲げて当選したが、入院機能を無くさなければ大幅赤字を解消できないだけでなく、小高区の住民が入院機能再開を真に望んでいない現実がある。

震災資料館委員委嘱で決定覆しの怪
 官僚出身部長に外された!?元福大教授

 震災と原発事故の記録・記憶・経験・教訓等々を後世に伝える目的で双葉町に整備が計画されている「アーカイブ拠点施設」。その資料選定委員の委嘱をめぐり、県庁内で不可解な「決定の覆し」が起きていた。

知事選共産党候補"基礎票割れ"の失態
 露呈した候補者不足と野党連携の弊害

 昨年10月28日投開票の知事選で現職の内堀雅雄氏が他候補者に大差を付けて再選を果たしたが、日本共産党の推薦候補がなすすべなく敗れたのを受けて、県内の共産党支持者らから不満の声が聞かれている。