ホーム
バックナンバー
ウェブ連載「巻頭言」
ウェブアーカイブ
政経東北速報解説版 毎月2回(1・15日)発行
注文案内
月刊政経東北
政経東北速報解説版
ご挨拶/会社概要
株式会社東邦出版
福島県福島市南矢野目鼓原1-2
TEL:024-554-6101(代表)
FAX:024-554-6103
Email:info@seikeitohoku.com
バックナンバー

 

2022年(令和4年)のバックナンバー

令和4年 8月号

政経東北8月号
  • 検証・内堀県政8年
    定例会見で見えた独自の話法
  • 更生できなかった福島駅切り付け男
    保護観察所への恨みから犯行に及ぶ
  • 福島駅「東西一体化構想」に無関心な木幡市長
    実現目指す地元経済界との間に"隙間風"
  • 郡山市民が呆れるアノ話
    陸自郡山駐屯所で「集団セクハラ」
  • 山本幸一郎浪江町副議長に怪文書
    家業の建設会社"急成長"に疑惑の目
  • 各地の選挙に出続ける髙橋翔氏の素顔
    「将来出馬を考える若者の前例になりたい」
  • 二本松市行政連絡員の「委託料」を検証
    手渡し支給は改めるべき
  • 観光地の評価を左右するトイレ事情
    道の駅はどこもキレイ、最悪は「開成山公園」
  • 原発訴訟判決確定で中間指針改定につながるか
    原賠審議事録を読み解く

令和4年 7月号

政経東北7月号
  • 高宮県議(二本松市選出)を襲った怪文書の真偽
    ため池除染めぐり県外業者と暗闘
  • 会津藩校日新館「売却」の舞台裏
    関係者が明かした室井市長に対する不満
  • 県内13市議会コロナ禍の政務活動費をチェック
    領収証開示に後ろ向きな会津若松、喜多方、いわき
  • 県内自治体議会ホームページ掲載情報一覧
    垣間見えた横並びの習性
  • 相次ぐ新電力撤退 「電力難民」の叫び
    安い電気から納得の電気を選ぶ時代に
  • 学校司書の市雇用に揺れる郡山市
    "読書環境維持"要望に6500人署名
  • 当初見込みに及ばない玉川村「森の駅」の実績
    反対議員が指摘した懸念が現実味
  • 泥棒に二度入られた浅川町社協
    議員の一般質問に江田町長が激高
  • 原発事故訴訟最高裁判決認められなかった国の責任
    ジャーナリスト・牧内昇平

令和4年 6月号

政経東北6月号
  • フィリピン人女性殺害犯人"三股交際"の報い
    元夫が「収まらない怒り」を告白
  • 郡山爆発事故市が関係6社を提訴
    被害住民に「賠償の先例」をつくる狙いも
  • 増子参院議員「突然の引退表明」舞台裏
    有力支持者の死去と若手の台頭で出馬断念
  • 福島県沖地震の爪痕
    梅雨までの追い付かない屋根修理
  • 地震被災者支援に奔走する若手起業家
    地域と支え合い相馬を元気にする
  • イチエフ過労死裁判判決が認めた救急体制の課題
    ジャーナリスト・牧内昇平
  • 黙ってはいられない汚染水放出
    知事選と県民投票で「民意」を示せ
  • "不都合な事実"を展示しない伝承館
    被災体験の収集・公開でも繰り返される懸念
  • ブラック公務員「消防団」
    行進に奪われる休日、飲み代に消える報酬

令和4年 5月号

政経東北5月号
  • ハマツは立ち直ることができるか
    コロナと二度の地震で"トリプルパンチ"
  • 老舗結婚式場で不可解な役員交代
    実績ゼロ!?新経営陣「M&A」の真の狙い
  • 裏磐梯グランデコ「身売り」の背景
    新オーナーの中国系企業はどんな会社か
  • ニプロ鏡石工場に移転案浮上!?
    従業員は「通勤圏外への移転」を懸念
  • 原発事故関連訴訟問われる内堀知事の姿勢
    ジャーナリスト・牧内昇平
  • 県庁「非正規公務員」使い捨ての実態
    職場の問題体質を批判し雇い止めにあった女性
  • 復興ソーラー「ケーブル盗難」の一部始終
    無人施設、銅価格高騰で標的
  • 塙町強盗殺人19歳特定少年の名が明かされる日
    県内初適用か、マスコミ注視
  • 二本松「城報館」で誘客なるか
    城観光が抱える致命的な課題

令和4年 4月号

政経東北4月号
  • 3・11より揺れた福島県沖地震
    浜通り北部、伊達地方を行く
  • 青木フルーツ「上場」を妨げる経営課題
    青木代表がひた隠す過去の挫折
  • 浅川小学校「コロナ集団感染」の教訓
    子どもの数日遅れで親世代の感染増加
  • 「10増10減」で割を食う衆院議員
    選挙区再編で地方政界に地殻変動
  • 無名新人に2万票差まで迫られた根本匠氏
    囁かれる「保守分裂」郡山市長選の影響
  • 公選法違反の前田村市長に罰金40万円
    公民権停止は「5年」とは限らない
  • 「母畑温泉不審火」廃旅館の知られざる過去
    所有者死去、金融機関放置で17年手付かず
  • 南会津町根強い高校統合反対運動
    欠落している「本音の議論」
  • 蓬莱・いわきニュータウンの寂しい現実
    都市部に「限界集落町内会」が出現

令和4年 3月号

政経東北3月号
  • 甲状腺がん患者が東電を集団提訴
    「県民に寄り添う」ことの意味を問う
  • 大震災・原発事故「復興予算」の全容
    大部分がインフラ整備と除染に消える
  • 富岡町立ち入り規制緩和区域を行く
    「居住目標1600人」に数百億円投資
  • 本誌記事「汚染水」表記に東電が"物言い"
    海洋放出を1年後に控え過剰反応
  • 川俣町山木屋に営農型太陽光発電計画
    「荒廃農地活用」と「業者不信」のジレンマ
  • 矢吹町議会vs野崎前町長
    百条委で繰り広げられた攻防
  • 平成の大合併を検証する④―白河市
    目立つハコモノと進まない道路整備
  • 県コロナ協力金"周知不足"に怒りの声
    240万円をふいにした会津坂下経営者
  • 「けんしん」のあきれた背信行為
    取引先社員の独立計画を後押し

令和4年 2月号

政経東北2月号
  • リオン・ドール時流を意識した変革の軌跡
    メディアに露出しない小池信介社長
  • 平成の大合併を検証する③―二本松市
    当初から不明瞭な将来ビジョン
  • 南会津町長選現職と元職の"探り合い"
    次世代候補不在にウンザリする町民
  • パワハラ技師長を"重用"する白河厚生病院
    被害を深刻に受け止めないJA福島厚生連
  • 棄却された田村バイオマス住民訴訟
    控訴審、裁判外で「訴え」続ける住民団体
  • 原発事故で閉店した大手チェーンのその後
    高速道路無料措置で地域購買力流出
  • 県内46市町村・三セク当期損益ランキング
    近い将来、規模縮小、停止を迫られるのは必至
  • 伊達市"盗撮職員"に被害者が怒りの心境告白
    「犯人に厳しい社会制裁を与えて」
  • 柳津だけじゃないグローバルピッグファーム養豚悪臭問題
    早期改善を訴える川俣町山木屋の住民

令和4年 1月号

政経東北1月号
  • JAふくしま未来に大規模税務調査
    特定業者との癒着を疑われた数又組合長
  • 「三万石」で今何が起きているのか
    先代教訓に"守りの経営"に徹する池田社長
  • "住民ゼロ"双葉町復興まちづくりの虚妄
    いまこそ双葉郡合併を議論すべき
  • 医療創生大学(旧いわき明星大学)の内憂外患
    労災病院移転構想は頓挫必至
  • 「平成の大合併」を検証する②―喜多方市
    市域内に生まれた過疎と過密
  • 喜多方市議長「現金配布問題」の裏話
    背景に議会会派内の内輪揉め
  • 県内スキー場入り込みランキング
    直近2年は雪不足・コロナで苦戦
  • 原発賠償の全容
    農林水産業に手厚いワケ
  • 中身がない原賠審の被災地視察
    会長交代でも対応に変化ナシ