【いわき市】豪雨災害の爪痕

【いわき市】豪雨災害の爪痕

 9月8日夜から9日早朝にかけて、浜通りは台風13号による記録的豪雨に見舞われた。

 被害が集中したいわき市では死者1人、負傷者(軽傷)5人の人的被害が発生した。住宅被害は全壊1棟、一部損壊3棟、床上浸水1261棟、床下浸水481棟に及ぶ(いずれも9月20日現在)。

 9月10日、特に被害が激しかった内郷地区を訪れると、住民が住宅内の泥のかき出し、浸水した家具・家電・畳の運び出しに追われていた。

 令和元年東日本台風で多大な被害を出した同市では、検証委員会を設置して防災対策の在り方を話し合っていた。災害ごみ置き場が早急に設置されたり、内田広之市長がSNSで積極的に発信していたのはその成果と言えよう。事前に高台に車を移動していた住民も多かった。

 一方で、被災住民からは災害ごみ置き場の管理体制や支援物資などについて不満の声も聞かれた。同19日にも大雨による被害が発生するなど、あらためて水害リスクの高さが顕在化した同市。さらなる防災・減災対策が求められる。

流された車が積み重なる場所も(内郷白水町)
流された車が積み重なる場所も(内郷白水町)
川沿いの住宅は軒並み浸水しており、庭に積もった泥をスコップですくう姿も見られた(常磐湯本町)
川沿いの住宅は軒並み浸水しており、庭に積もった泥をスコップですくう姿も見られた(常磐湯本町)
国宝建造物・白水阿弥陀堂(常磐湯本町)。近くを流れる新川が氾濫して境内に水が流れ込み、全体が浸水した。仏像に被害はなかった
国宝建造物・白水阿弥陀堂(常磐湯本町)。近くを流れる新川が氾濫して境内に水が流れ込み、全体が浸水した。仏像に被害はなかった
内郷二中に設けられた災害ごみ置き場(内郷宮町)。住民からは「対象地区外からも運び込まれている。これではすぐ満杯になる」と憤る声も聞かれた
橋に絡まる大量の草(内郷内町)
橋に絡まる大量の草(内郷内町)
水没車両を搬送する業者(内郷内町)。事前に高台に車を移した人も多かったようだ
被災した親族・知人、ボランティアなどが協力して復旧作業を行っていた(内郷内町)

関連記事

  1. 梁川・バイオマス計画住民の「募金活動」に圧力!?

    【梁川・バイオマス計画】住民の「募金活動」に圧力!?

  2. 犯罪者に戻った元飯舘村議【高橋和幸】

    犯罪者に戻った元飯舘村議【高橋和幸】

  3. 京都・仁和寺で「カラー絵巻」一般公開

    京都・仁和寺で「カラー絵巻」一般公開【福島県双葉町出身学芸員が解説】

  4. あなたは聖光学院野球部を「外人部隊」と嘆きますか?

  5. 【福島市歩道暴走事故の真相】死亡事故を誘発した97歳独居男の外食事情

    【福島市歩道暴走事故の真相】死亡事故を誘発した97歳独居男の外食事情

  6. 【実録】立ち退きを迫られる会津若松在住男性

    【実録】立ち退きを迫られる会津若松在住男性

  7. 【梁川・バイオマス計画】傍観する市が果たすべき役割

    【梁川・バイオマス計画】傍観する伊達市が果たすべき役割

  8. 【喜多方市】処理水排出を強行する昭和電工【アルミ太郎】

    【第4弾】【喜多方市】処理水排出を強行する昭和電工

人気記事

  1. 政経東北【2024年6月号】
  2. 【福島市】メガソーラー事業者の素顔
  3. 丸峰観光ホテル社長の呆れた経営感覚【会津若松市】
  4. 【いわき市鹿島】エブリアを〝取得〟したつばめグループ
  5. 遅すぎた福島市メガソーラー抑制宣言
  6. 政経東北【2024年5月号】広告
  7. 丸峰観光ホテル社長の呆れた経営感覚【会津若松市】
  8. 吉野衆院議員「引退報道」の裏側

最近の記事

  1. 献上桃事件を起こした男の正体【加藤正夫】 【福島市飯坂献上桃詐取】警察を翻弄し続けたニセ東大教授
  2. 【西郷村】県立障害者支援施設の虐待【県けやき荘】 【西郷村】県立障害者支援施設の虐待【県けやき荘】
  3. 【衆院福島新3区最新情勢】未知の県南で奮闘する会津の与野党現職 【衆院福島新3区最新情勢】未知の県南で奮闘する会津の与野党現職
  4. 政経東北【2024年6月号】 政経東北【2024年6月号】
  5. 政経東北【2024年5月号】広告 政経東北【2024年5月号】
PAGE TOP