元社長も贈賄で逮捕されたマルト建設

政治

 県会津農林事務所発注の公共工事の入札で、設計金額を教えた見返りに賄賂を受け取ったとして、県警本部捜査2課、郡山・会津坂下両署は1月23日、収賄の疑いで県職員の寺木領容疑者、贈賄の疑いで会津坂下町の土木建築会社・マルト建設の社長上野清範容疑者、同社営業部長棚木光弘容疑者を逮捕した。

 地元紙などの報道によると、寺木容疑者は2019年4月から22年3月まで同事務所に勤務し農業土木工事の設計・積算を行っていたが、そこで知り得た情報を上野・棚木両容疑者に教え、謝礼として飲食、宿泊、ゴルフ代など26万円相当の賄賂を受け取ったとされる。一方、マルト建設が同じ期間に同事務所発注の公共工事を落札したのは17件だが、寺木容疑者が設計・積算を直接担当したのはその中の1件だけだった。県警は、寺木容疑者が自分の担当以外の入札情報を何らかの方法で入手し、同社側に教えていたとみて調べを進めている。

 地元ジャーナリストによると「マルト建設は、農業土木分野では地元で後発だったが、農林事務所とパイプをつくるなどして、今ではトップを争う位置にいる」。逮捕された棚木容疑者は社内で官公庁発注工事を担当し、以前は別の農業土木会社に勤務していた。

 「私は会津農林事務所幹部と業者連中のつながりを疑ったことがあるが、今回の事件が別の展開を見せるのか注目している」(同)

 同社と言えば、上野容疑者の父で元社長の清隆氏(2008年死去)も1999年に当時の会津農地事務所が発注した農業土木工事に絡む贈賄事件で逮捕され、懲役1年執行猶予3年の有罪判決を受けたが、農林事務所とのパイプづくりは昔も今も行われていたことになる。

関連記事

  1. 区割り改定に揺れる福島県内衆院議員

    区割り改定に揺れる福島県内衆院議員

  2. 【二本松市】野焼きで「炎上」した本多俊昭市議

    野焼きで「炎上」した【本多俊昭】市議【二本松市】

  3. 狡猾な企業に狙われた国見町

    狡猾な企業に狙われた国見町

  4. 【福島市】選挙漫遊(県議選)

    【福島市】選挙漫遊(県議選)

  5. 【田村市】産業団地「予測不能の岩量」で工事費増

    【田村市】産業団地「予測不能の岩量」で工事費増

  6. 【衆院新2区最新情勢】大物同士が激しい攻防【根本匠】【玄葉光一郎】

    【衆院新2区最新情勢】大物同士が激しい攻防【根本匠】【玄葉光一郎】

  7. 【郡山市】選挙漫遊(県議選)

    【郡山市】選挙漫遊(県議選)

  8. 【二本松市】坂で止まる城報館レンタル電動キックボード

    【二本松市】坂で止まる城報館レンタル電動キックボード

人気記事

  1. 丸峰観光ホテル社長の呆れた経営感覚【会津若松市】
  2. 政経東北【2024年7月号】
  3. 【いわき市鹿島】エブリアを〝取得〟したつばめグループ
  4. 政経東北【2024年6月号】
  5. 各地の選挙に出続ける髙橋翔氏の素顔
  6. 【福島市】メガソーラー事業者の素顔
  7. 丸峰観光ホテル社長の呆れた経営感覚【会津若松市】
  8. 東山・芦ノ牧温泉を悩ます廃墟ホテル【会津若松】
  9. 郡山市フェスタ建て替えで膨らむシネコン待望論

最近の記事

  1. 政経東北【2024年7月号】 政経東北【2024年7月号】
  2. 献上桃事件を起こした男の正体【加藤正夫】 【福島市飯坂献上桃詐取】警察を翻弄し続けたニセ東大教授
  3. 【西郷村】県立障害者支援施設の虐待【県けやき荘】 【西郷村】県立障害者支援施設の虐待【県けやき荘】
  4. 【衆院福島新3区最新情勢】未知の県南で奮闘する会津の与野党現職 【衆院福島新3区最新情勢】未知の県南で奮闘する会津の与野党現職
  5. 政経東北【2024年6月号】 政経東北【2024年6月号】
PAGE TOP